アトピーとヒートテック

 

これも、昔から言われていることですが、まずは、ヒートテックの原理から。

 

ヒートテックは、そのものが温かい生地!ということではなく、人間から出る汗、熱を吸湿して発熱を起こす素材になります。

 

 

 

 

なので・・・ 基本、お肌は乾燥しやすくなってしまいます。当たり前ですが・・・^^;

 

化学繊維だから!というのも、もちろんありますが、それ以上に、こちらの方が肌にとっては反応しやすいのではないでしょうか。

 

 

 

また、これは、もちろんヒートテックだけじゃなく、すべての化学繊維の洋服に当てはまりますが、ここら辺の洋服で一番気を付けたいのが、“静電気”です。

 

 

衣類の繊維にはプラスを帯びやすいものマイナスを帯びやすいものがあります。

 

そして、静電気は、図のように、左右との距離が離れれば、離れるほど電気が起きます

 

 

 

ヒートテックの素材は、ポリエステル35%、レーヨン33%、アクリル27%、ポリウレタン5%ですので、静電気が生じやすい洋服!ってことなんですよね。

 

もっと言うと、たとえば、ヒートテックを着て、ウールのセーターを着たら、静電気まみれってことです^^; フリースの服をきて、ウールのマフラーを使うっていうのも一緒ですね。

 

 

逆をいうと、昔から良いと言われる綿、麻、絹などは、帯電しにくい素材。だから、ベースはこちらの素材を使い、うまく組みあわせて洋服を選んだ方が良いです。

 

 

 

そして、その体内静電気が過剰になると、結局、カラダは交感神経優位な状態になりやすいのです。

 

アトピーなら、神経過敏になりますから、余計かゆみを強く感じるでしょう。また、夜の寝にくくなります。夜が寝れないってことは、皮膚の再生も、免疫の正常化も、しっかり修復しにくくなる!っていうことです。

 

 

 

今は、ヒートテックじゃなくても、ホットコットン、メリーウールなど、静電気を発生しにくい絹、麻、などの「天然繊維100%の素材」を使った暖かインナーもありますので、そちらを使いましょう!

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

2月の定休日&お知らせ

 

 

2月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の、5・11・12・19・26日はお休みを頂きます。

 

また、それ以外に20日(月)は、研修会等のため臨時休業とさせて頂いています。

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■第27回マザーの会、開催

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

月22日(水)の10:30~12:30に、フジイ薬局本店にて、助産師の先生をお招きをして、交流会を行います。

 

今回から、助産師さんが変ります。新たに栃木県小山市にある“小山自然育児相談所”の所長であり、日本母子ケア研究会の会長されている伊藤厚子先生をお招きしてのマザーの会となります。

 

詳しくは、こちらをご覧ください→マザーの会

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、2月7日火曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定)

 

申し訳ございませんが、次回は、ご予約の方で埋まっております。また、予定がわかり次第ご連絡させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

アトピーと花粉症

 

 

 

 

 

これから、ピークになりますね。イヤな時期です^^;

 

花粉もアレルギー源の大元なので、これからの時期、アトピーが悪化する方はやはり多いです。

 

 

 

が・・・ 意外と、アトピーの方で、花粉症を患っている方って少ない気がします。もちろん、まったくいないってことはないですが。

 

 

 

そして、不思議なことに、アトピーの方が治っていくと、

 

 

 

「先生、はじめて花粉症になりました!」「先生、最近、ニキビが急に・・・」

 

 

 

など、アトピーの皮膚炎が出ない代わりに、他のアレルギー症状が出始める方が多いです。不思議なものです。免疫が正常化されたからなのか、ちょっとわかりませんが、治っていく過程でそういう体験される方が多いです。

 

 

話がそれましたが、花粉症を悪化させる生活習慣。こちらもご参考にしてみてね。→

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

アトピー完治を目指して! その9.夜10~2時は、シンデレラタイム

 

 

 

「夜の10~2時の間は、しっかり寝ましょう!」

 

一度は、聞いたことがある言葉かと思います。この時間は、成長ホルモンが活性化され、ダメージを受けた肌細胞が修復、再生される美肌ケアのゴールデンタイムのことです。

 

 

まっ、極論を言えば、早く寝ましょう!ってことですが^^;

 

 

 

 

 

 

・脳を休め、自律神経を整える時間

・免疫が高まり、体のお掃除をする時間

・ホルモンが多く分泌され、細胞が修復される時間

 

 

わかっていることかもしれないのですが、それでも睡眠は、思った以上に大切で、体をメンテナンスする時間なんですよね。

 

 

 

もちろん、アトピーを治すうえで、睡眠はとても大事だし、“寝ない限り治らない”です。

 

しかし、現実的にかゆみで寝れない方がほとんどです。なので、まず、いかにかゆみを軽減し、寝れる状況を作るか! がポイントになります。

 

 

 

また、睡眠でもう一つ、気を付けて頂きたいのが、“睡眠の質”です。

 

 

・眠りが浅い ・夢を多くみる ・一度起きると寝れない・疲れがとれない ・寝つきが悪い ・日中眠い・・・etc.

 

 

 

たまになら、問題ないのですが、週に3~4回!ってなると、これは問題アリです。

 

 

睡眠の質を妨げるのに、1番多いパターンは、やはりストレスです。特に、考えすぎ、気を使いすぎ、頑張りすぎの、“脳ストレスタイプ”

 

 

 

 

気分転換は、くれぐれも忘れずに。

 

また、それ以外に、寝る前のスマホ、ゲーム、お酒の飲み過ぎ・食べ過ぎ、過度の睡眠導入剤の服用は、睡眠の質を低下させます。何事も、ほどほどにね!

 

 

~今月の実践ジャー~

 

①寝れるとき、リラックスできると利用し、ゆっくり寝れる時間を作ろう!

②夜寝れなくても、必ず朝日、夕日を浴びる習慣をつけましょう! 

 (朝日、夕日を浴びることは、体の体内時間を調えてくれる働きがあります)

③寝る前のスマホのゲーム、ネットサーフィンは、やめましょう!

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

しもやけ

 

ちょっとご相談が多くなってきましたね、“しもやけ

 

 

ppppppppppp

 

 

しもやけは、寒さや冷えによって、末梢血流が悪くなっておきる!のですが・・・ それだけではありません

 

もし、そうだったら、冷え性の人は、全員しもやけになっていいはず・・・ 夏でも靴下はいて寒そうな人でも、冬しもやけにならない方もいらっしゃいますよね。

 

 

 

しもやけになりやすい人は、血液がドロドロしたり、老廃物がたまっている方に多くなります。

 

 

・貧血っぽい、血が少ない、血が足りない→手足がかなり冷たいが、しもやけになりにくい

・末梢が冷えやすい、ドロドロ血、足は冷えるが上半身は寒くない→しもやけになりやすい

 

 

漢方だと、手足を温めるだけのお薬ではなく、血をキレイにする瘀血薬と一緒に使います。そうでないと、改善しにくいのです。

 

 

寒所にいって、一時的にできるしもやけや、靴擦れによっておきるようなら、単に温めたり、靴を変えれば、改善しますが、毎年しもやけになる・・・ 症状がつらい・・・という方は、温めるだけじゃなく、食事を変え、血をキレイにし、体質を変えることが大事ですよ。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

どっちが正解?

 

 

インターネットが普及し、簡単にいろいろな情報が手に入る時代です。

 

それこそ、アトピーについての情報もスゴイ量ですね^^;

 

 

w621_Fotolia_53193938_Subscription_XXL

 

 

たとえば、「アトピー 治し方」って検索するだけでも・・・

 

 

・ステロイドを塗った方が良い

・ステロイドはやめた方が良い

・保湿はやめろ

・馬油がいい

・玄米はいい

・玄米は消化が悪い

・ヨーグルトを食べた方が良い

・ヨーグルトは避けた方が良い ・・・etc.

 

 

色々な意見が出てくるし、「どれが正解?」 と考えると、どれも正解にも見えるし、どれも不正解に見える。ひとつひとつ読んでみても、どれもある意味納得できる状況・・・ 本当に迷っちゃいますよね。

 

 

 

当店でも、よく聞かれます。たとえば「お肉は食べないほうが良いですよね?

 

皆さんは、〇、☓ どちらだと思いますか?

 

 

私から見れば、〇、☓ どちらも正解なんです。なぜかっていうと、前提条件が少なすぎるんです

 

お肉は、消化も良くなく、分解しにくいです。ですので、症状が悪化しているとき、食べ過ぎると、もちろん悪化しやすいです。しかし、炎症も少なく、皮脂がなく乾燥し、潤いが少ない状態なら、お肉などの良質な油を取った方が良いです。

 

 

スキンケアだって一緒です。ワセリンが良くない!って言っても、熱が強く、ワセリンじゃないと保湿できないときもあれば、逆にワセリンのせいで悪化するときもあります。

 

 

食べ過ぎや偏食的な生活を送っているなら、玄米食にした方が治りがいいですが、冷え性、胃腸が弱い人なら、玄米食したら、もしかしたら逆効果になるかもしれません。

 

 

つまり、その人、その人の背景(生活スタイルや体質)、条件によっても、〇にも、☓にもなるわけです。

 

 

ネットの情報を信じるな! というわけではなく、振り回されすぎるのは、お気をつけてくださいね。もし、自分にどんな方法があっているのか?どうすれば治せるのか?知りたいようでしたら、一度ご相談ください。

 

方向性がわかるだけでも、だいぶ違うと思いますよ。

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今日から・・・

 

 

明けましておめでとうございます。

 

当店は、今日から通常通りの営業となります。今年も、たくさんの方の心、体を元気にできるよう、スタッフ一同頑張っていきます。どうぞよろしくお願い致します。

 

 

今年のお正月は、箱根に行ってきました。キレイな富士山です♪

 

img_20170101_134316

 

 

 

そしてさらに・・・

 

 

dsc_2869

 

 

はじめての箱根駅伝観戦! すごかったな~!! 私たちも負けていられませんね!たくさんの夢、目標をもって、楽しい1年にしたいですね♪

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

年末年始のお知らせ

 

ちょっと忙しく、ブログが更新できず申し訳ございません。また、来年から少しずつ更新していきます。

 

 

 

年末年始は、12月29日~1月5日までお休みをいただきます。1月6日より通常通りの営業となりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

お休み中、何かありましたら、メール頂ければ、ご連絡できますので、何かありましたら、いつでもご連絡ください。
↓↓↓
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 
今年も残りあともう少しですね。どうぞ、お体だけは大切にされてください。

 

 

 

o0400026613517536900

カテゴリー: 未分類 | コメントする

原因不明のかゆみ

 

アトピー相談を多くやると、こういう方がいらっしゃいます。

 

「かゆくて、しょうがないんです!!」って。 で、その患部を見せて頂くと・・・

t02200165_0500037513328059466

 

キレイですね。湿疹のシの字もありません。赤みも、炎症もありません。

 

 

t02200132_0480028713328059465

 

こういうタイプなら、わかりますよね。炎症があり、傷痕もあり、かゆそうです。

 

 

でも、ご本人は、痒いんです。しかも、腕だけじゃなくて、全身がかゆい!!っていう方もいらっしゃいます。

 

今、結構多いです・・・ “自律神経からくるかゆみ”です。

 

もっと、わかりやすく言うと、“神経過敏、知覚過敏”、アトピーを長年患っている方だと“かき癖”ですね。

 

 

アトピー本来の炎症のかゆみではないので、感覚的には、ムズムズするザワザワする、ちょっとヒドイ方になると、痒い!より、“痛痒い”って言う感じになります。だから、同じかゆみでも、傷になっていないんです。患部は赤くても、皮膚は傷がなく、キレイって感じでしょうか。

 

 

自律神経が乱れ、肌が過敏になってます。だから、炎症がなくて、ちょっとした刺激で、“かゆい!!”っていう感覚でかゆみを起こします。あと、ストレスがかかると、痒みを増すタイプもコレですね。

 

こういうタイプ、ステロイド使っても治りません。だって、炎症ないんですから。自律神経を治し、神経過敏を整えないと

 

 

ただ、何かを塗れば落ち着く! っていう安心感があれば、かゆみは止まります。ステロイドの有効性とかそういう問題じゃなく、“安心感”です。

 

 

また、テレビに夢中になったり、仕事に夢中になっているときは、かゆみありません。他に神経を使いますから。
ご自身で、気づかれている方は良いのですが、気づかれていない場合、ちと厄介です。まずは、自分の神経過敏に気づくこと、そして、あまり、神経質にならないことが大事です。

 

長年、アトピーの方は、本当のアトピーと自律神経の方、両方絡んでいる方も多いので、最後は両方とも治療しないとダメですね。

 

精神と皮膚って、関わりがあるんです。よく、昔から化粧品業界では、「日頃から、ブツブツいう人は、お肌がブツブツしている」と言われていますが、あながち、ウソではないんですよね。

 

 

アトピー治療=皮膚の治療 と思われがちですが、心の治療も大事だし、体・内臓からの治療も大事なんですよ。

 

体の状態・心の状態が、皮膚にでた!という感じです。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

どっちが、正解?

 

 

DeNAが運営する健康情報サイト「welq(ウェルク)」が炎上して、閉鎖されたという事件、ご存じでしょうか?

 

 

ss071

 

 

この「welq(ウェルク)」というサイトは、ネット上にある多数の情報を、ジャンル別にまとめ、利用者が検索しやすいようにしたものです。

 

なにが問題だったかというと、健康情報サイトなのに、検索上位を上げるために、素人同然の人が勝手にいろいろなサイトを無断でコピーしたり、医学的根拠のない記事が多数掲載されたそうです。

 

そして、その裏で3ヵ月の広告収入が15億円もあったそうですね。スゴイです・・・^^;

 

 

私もよくネットを使いますし、すべての情報が間違っているとは思っていませんが、特に病気や症状が重ければ重いほど、情報に左右されやすいですし、自分にとって都合の良い情報についつい食いついてしまいがちです。

 

 

0811k

 

 

たとえば、先日のテレビで、

 

「風邪をひいたとき、お風呂に入った方が良いでしょうか? 〇か? ☓か?」 というクイズがありました。みなさまは、どちらが正解だと思いますか?

 

 

私から見れば、これは、両方とも〇になります。なぜなら、前提条件が少なすぎるんです。

 

体力が有り余った若い男性や、高熱がる状態でなければ、〇の可能性が高いです。しかし、ものすごい高熱状態、体力がない方、お年寄り、そういう場合でしたら、☓の可能性が高いです。

 

ですよね?

 

 

これは、この風邪の話だけではなく、

 

玄米が、〇か、☓か?

体を温めるのが、〇か、☓か?

スムージーが、〇か、☓か?

糖質制限が、〇か、☓か?

 

 

その方の、体質、生活スタイル、考え方、背景によって、〇にも、☓にもなります。

 

 

アトピーで、もっと具体的な話をすると、たとえば、ワセリンを使っていい時期、悪い時期もありますし、脱ステロイド、脱保湿をしないほうが良い時期、した方が時期

 

その人、その時期によって、対処法は異なります。

 

ましてや、その方の皮膚の状態、顔色、体質も見ていないのに、治療方法を決めることなんて、できません。って思いません?^^;

 

 

ネットは、便利なものです。でも、だからこそ、情報に振り回されず、しっかりと取捨選択はしてくださいね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする