5月の定休日&お知らせ

 

 

5月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の、3・4・5・7・14・21・28日はお休みを頂きます。

 

また、それ以外に22日(月)、29日(月)は、研修会等のため臨時休業とさせて頂いています。

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■第29回マザーの会、開催のお知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

6月7日(水)の10:30~12:30に、フジイ薬局本店にて、助産師の先生をお招きをして、交流会を行います。

 

今回から、助産師さんが変ります。新たに栃木県小山市にある“小山自然育児相談所”の所長であり、日本母子ケア研究会の会長されている伊藤厚子先生をお招きしてのマザーの会となります。

 

詳しくは、こちらをご覧ください→マザーの会

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、5月23日火曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定)

 

まだ、空きがございます。ご希望の方は、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

我が子が、アトピー性皮膚炎?

 

ちょっと我が家の話ですが、家に帰ると、先日、学校で内科検診があり、その結果、息子が引っかかった!と言ってきました。

 

「何にひっかかったの?」 と聞くと・・・

 

 

なんとビックリ! “アトピー性皮膚炎!” との診断!

 

 

 

 

 

 

思わず、「どこが? どこ見て言われたの?」と(笑)

 

「背中!」と息子が言うものだから、背中を見てみると・・・

 

 

 

 

 

 

何もないやんけ~!!!

 

しいて言えば、少しザラザラするっていえば、ザラザラするけど・・・ これをアトピー性皮膚炎と判断した、意味、理由、根拠がまったくわからない。。。

 

 

 

コレ、自分みたい薬屋で少し医療をかじっているから良いですが、普通の方でしたら、何もわからず、心配になるでしょうし、また、学校にも書類を提出しないといけないなので、病院に通って、それこそ不必要なステロイドで治療され、結果を提出しないといけないです。

 

 

なんか・・・ 間違っていませんかね?検診に意図が。。。

 

異常を見つけるのが検診で、病気にするのが、意図ではないはずです。しかもちょっと有名な内科医だったんですよ^^;

 

 

 

店頭でも、明らかに、水虫だったり、ニキビだったり、アセモなのに、“アトピー”と簡単に診断されているケース、少なくありません

 

調剤の保険請求の関係上、病名を付けないといけないことや、原因不明!って言われるより、アトピーと言われた方が安心する患者側の気持ちも存在するのは、わかりますが、それにしても・・・ です。

 

 

ちょっと、間違っていませんかね?

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

アトピー完治を目指して!その11. サラダも大事ですが・・・

 

1日に必要なお野菜は、350g以上

 

コレ、どのくらいかというと、よくあるコンビニのサラダパックで、100~200gの量なので、1日に3~4パック食べれば、1日に必要な野菜量が補えられる計算になります。

 

 

 

食べれないことはないですよね。なので、結構意識的にサラダを取られている方って多いと思うのですが、あまりサラダにこだわらなくても大丈夫なんです。

 

 

というより、あまりサラダの食べ方はおススメしません。理由は、ドレッシングです。野菜を食べることより、ドレッシングに含まれる塩分、添加物、質の悪い油の方を食べない方が、よっぽど健康的です^^;

 

 

 

 

「ノンオイルのを使ってます!」

 

ノンオイル、カロリーオフ、糖質カット!色々今はでていますが、残念ながら、その分、添加物が多くなっているのです^^; なので、それなら、野菜にオリーブオイル、ぽん酢、ソースなどの方が、健康的!

 

ちなみに、我が家で使っているドレッシングは、桷志田(かくいだ)の黒酢ドレッシング

良い植物油を使っていて、もちろん酢は、3年熟成させた黒酢。食塩は使っていないんですよ。

 

 

話ずれましたが・・・^^;

 

もし健康目的で野菜をとるなら、サラダより、蒸野菜、炒め、煮物、みそ汁・・・ お料理に使った方が、とても良いです。

 

 

 

 

その方が、量が取れるし、お野菜は基本、良質な油と一緒にとった方が吸収が良くなります。よく、野菜に熱を加えると栄養素が壊れる!と言われますが、それは一部の栄養素だけの話で、必要以上に生野菜でとらなくては、ダメ!ということではないのです。

 

 

そして、野菜は、旬の野菜を食べること!年中あるキュウリ、トマト、レタスは栄養価低いですよ~

 

あっ、ちなみに、市販の野菜ジュースは、野菜の代わりになりませんので、お気をつけてね^^;

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ゴールデンウィークのお知らせ

 

ゴールデンウィークは、一応、カレンダー通りになりますが、4月29日(土)のみ、営業します。

 

平日、ご来店できない方は、どうぞご利用ください。

 

 

4月29日・・・営業

4月30日・・・休み

5月1日 ・・・営業

5月2日 ・・・営業

5月3日 ・・・休み

5月4日 ・・・休み

5月5日 ・・・休み

5月6日 ・・・営業

5月7日 ・・・休み

5月8日 ・・・営業

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

おススメの本

 

アトピーでお悩みの方に、オススメです。

 

わかりやすいし、字が大きいからすぐ読めますよ(笑)

 

 

「腸をきたえてアレルギーを治す」

藤田紘一郎

https://goo.gl/beVkbW

 

 

 

アトピーを治すうえで、とても大事な養生ばかり、それも簡潔にまとめてあります。お悩みのご本人はもちろん、ご家族の方にも理解しやすくなるかと思います。

 

ご参考にしてください。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

4月の定休日&お知らせ

 

 

4月の定休日とお知らせです。

 

 

◆ 定休日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎週の日曜日と祝日の、2・9・16・23・30日はお休みを頂きます。

 

また、それ以外に10日(月)、24日(月)は、研修会等のため臨時休業とさせて頂いています。

 

 

定休日に、御用のある方は、メールを頂ければ、確認がとれますので、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

↓↓↓

fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp

 

 

 

■第28回マザーの会、開催のお知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

4月5日(水)の10:30~12:30に、フジイ薬局本店にて、助産師の先生をお招きをして、交流会を行います。

 

今回から、助産師さんが変ります。新たに栃木県小山市にある“小山自然育児相談所”の所長であり、日本母子ケア研究会の会長されている伊藤厚子先生をお招きしてのマザーの会となります。

 

詳しくは、こちらをご覧ください→マザーの会

 

 

 

■毎月恒例のポイント2倍デェ~ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

毎月1~7日(定休日を除く)は、ポイント2倍になっています。

 

500円(税抜)ごとに、通常1点のところ、2点となります。

 

例)1万円お買上げで、通常25点が、50点に!

 

80点たまると、1000円値引きとなりますので、ぜひぜひ、この機会をご利用してくださいませ!

 

 

 

■人相相談会

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

次回は、5月23日火曜日、17時からとなっております。(当店会員さま限定

 

まだ、空きがございます。ご希望の方は、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

今月も、スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにしております(*^_^*)

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

幼児のアトピーの原因

 

 

幼児のアトピー、湿疹の原因の一つとあげられると思います。

 

離乳食の時期”ですね。

 

 

 

 

一般的には、5~6ヶ月目には、食べさせる方が多いのですが、これは、早いです。まだ、この時期は、赤ちゃんの腸の機能がしっかりしていません。ですので、この時期から食べさせると、食物アレルギーを発症しやすくなります

 

食べ始めの理想は、1歳前後から。これは、赤ちゃんの前歯が生え始めたころあたり!を目安にしてもらえるとわかりやすいと思います。

 

 

 

 

また、食べ物でいうと、乳製品、大豆製品、卵、ナッツ系は特にご注意を。

 

 

乳児のときからアトピー、アレルギーが強いお子様は、お母さんの食事を気をつけましょう!母乳から、しっかり移行しますよ。

 

食事のことは、こちらをご参考にしてみてください。→「最低限やってほしい食事改善

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

7才、アトピー

 

 

7才の女の子さんです。生まれた時から、アトピー肌で、ずーっと病院のお薬でコントロール。が、それでも良くならず、ご相談にいらっしゃいました。

 

 

患部は、背中、お腹、下半身・・・ 顔以外のところ全部です。お薬は、ロコイド、デルモゾール、ヒルドイド、アレグラです。夜は上手に寝れない状態です。

 

お薬は、ロコイド、デルモゾール、ヒルドイド、アレグラです。

 

 

 

 

かゆそうで、かわいそうですね。なんですが、アトピーにも色々タイプがあって、こういうタイプは、意外とはやく治りやすいです。

 

傷がある、熱感がある、ジュクジュクもない、乾燥が強い、ストレスがない・・・ 熱証のアトピータイプですね。こういうタイプは、食事をメインに気を付つけ、漢方薬を使えば、結構素直に簡単によくなります。

 

 

 

 

途中、風邪やインフルエンザにかかってしまい、そのつど荒れてしまいましたが、それ以外は、順調に改善したのではないでしょうか。病院のお薬も、すべて外れています。

 

 

同じぐらいのお年のお子さんのアトピーは、今多いと思います。ステロイドも使用している場合は、まず、勝手に、ステロイドを外す前に、カラダの中からアトピーを治すことを先にやりましょう。

 

でないと、リバウンドに苦しみます。この子の場合もそうでしたが、ステロイドを外したのは、最後です。だから、楽です。ご両親も楽です。順番が大事です。

 

 

“ステロイドを外さないと治らない!” ではなく、アトピーが治れば、勝手にステロイドは外せます。とても大事ですよ。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

アトピー完治を目指して! その10.単品料理よりも・・・

 

まごわやさしい”って、何のことかご存じですか?

 

実はこれ、健康な食生活に役立つ和の食材の最初の文字を覚えやすく言いかえたもので、どれも普通に手に入るけれど、すぐれた栄養素を備えた昔ながらの食材ばかりです。

 

 

これらの食材を意識的に取ることが、バランスの良い、理想の食事!ということになるのですが、なかなか日常で意識して摂取するの、難しいですよね^^;

 

 

なので、もうちょい、簡単な方法を。それが、“一汁三菜(いちじゅうさんさい)食

 

 

 

主食:ごはん

汁物:おみそ汁

主菜:お魚やお肉などのおかず

副菜:煮物や和え物など

副々菜:漬物、果物、野菜など。

 

 

 

要は、“定食料理”ですね。

 

生姜焼き定食なんて、わかりやすいですよね。生姜焼き、キャベツ、ご飯、おみそ汁、漬物・・・

 

 

さまざまなオカズを食べることで、栄養バランスを整えることができます。こっちの方が簡単でしょ?(笑)

 

 

 

この逆が俗にいう、“単品料理”です。オニギリのみ、パンのみ、ラーメン、パスタ・・・

 

 

単品料理ばかりになると、しっかりとした栄養が補えません。っていうか、ほとんど炭水化物ばかりだしね^^; 炭水化物ばかりは、かゆみが悪化する原因の一つです。

 

なるべく定食料理を心がけましょう!

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

もしかしたら、これがアレルギーの原因?

 

 

突然ですが、あなたは口で呼吸する「口呼吸」の人ですか?「鼻呼吸」の人ですか?

 

実は、アトピーやアレルギーにもとても影響していますので、ぜひぜひご自身でチェックしてみてください!

 

 

そもそも、鼻呼吸と口呼吸では、何がちがうのでしょうか?

 

一言で行ってしまうと、大きな違いは、“免疫に影響する”ということ。

 

 

 

 

当たり前ですが、空気には、ほこり、細菌、ウイルスなどの有害物質が多々存します。鼻呼吸はいうなれば、“空気清浄機”みたいなものです。空気中の異物を体に入れないようにしてくれています。

 

一方、口呼吸は、そのフィルターの働きがないため、どんどん体に異物が入りやすい状態になってしまっています。そして、ウィルス・菌を含んだ空気がダイレクトに喉や肺に影響します。その結果、風邪を引きやすくなったり、免疫力も低下すると言われています。

 

 

また、口が常に開いている状態なので口の中が乾きやすく、殺菌作用のある唾液も減ってしまいます。そうすると乾いた口の中が大好きな細菌はドンドン増殖して嫌な匂いを発し、口臭が出やすくなります。唾液が少ないと殺菌作用が充分に働かないため、虫歯や歯周病にもなりやすいです。

 

 

実際、アトピーの方で意外と併発しているのが、副鼻腔炎の方です。鼻が詰まっているいるので、自然とアレルギーが起きやすい体質になってしまっていますよね。

 

当店でも多いですよ、副鼻腔炎を治療していたら、アトピーが改善し始めた方。

 

 

 

意識的に、鼻呼吸にすることは、とても大切なんです。ご参考までに~

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする